応援染隊 | オリジナルプリントの布印刷・布製品製作

本番の布プリントの前に、テスト印刷を承ります。

布プリントのイメージ画像「布プリント」の正式なご依頼の前に、テストプリントを承ります(有料)。自作データでの印刷結果を確認したい場合や、持ち込み布での印刷結果を確認したい場合など、大変便利です。

テストプリントはここが便利!

布を持ち込みでご注文をお考えの場合に、きれいにプリントが乗るかどうか、また弊社の在庫布の場合はご希望の風合いであるか、デザインにマッチするかなど、不安になる事があると思います。テストプリントでその不安は解消できます。

布を持込希望の場合は、まずは布地を少量ご購入いただいて、当サイトに画像データと布地を送って下さい。お客様の画像データでプリントテストを行い、テスト生地をご返送致します。テストプリント布をお客様にご確認いただいた後、布持込の際は、本番の布地を購入・発送、正式な布プリントのご依頼をして頂ければ確実に良いプリント結果が得られます。

布の購入・選択に迷った方はぜひテストプリントをお薦めします。

テストプリント料金

1枚につき¥500(税別)+宅配便送料+代引手数料
サイズはA4(21cm×29.7cm)程度。同じデータで種類の違う布に印刷可能です。

テスト用布の準備 (布を持込希望の場合)

「ポリエステル素材の布」をご用意ください

ポリエステル素材の布のみ印刷可能。ポリエステル比率が80%以上を推奨。ポリエステル素材専用の染料を使っているため、綿・麻・ウール・シルク・ナイロン・レーヨンは印刷できません。また、布地はA4サイズより一回り大きいものをご用意いただけると助かります。

プリント面を教えて下さい

布には表面と裏面があります。どちらの面にプリントしたいのかプリント面のご指定をお願いいたします。

布の名前と素材をメモで控えてください

布地名と素材をメモ等に控えてください。「テストプリントした布」と「本番用の布」が異なってしまうのを防ぐためにもお願い申し上げます。
例: 布地名:サテン・素材:ポリエステル100%
例: 布地名:スパンデックス・素材:ポリエステル80% ポリウレタン20%

  

テストデータの準備

画像データはメール・ストレージサービス等で送信して下さい。 必ずA4サイズに収めた完成データをご入稿ください。印刷サイズがA4サイズ以上の場合、弊社でデータをA4サイズに切り取らせて頂きます。(基本的にお客様への事前確認はとりませんので、意図している箇所が出力されない場合もあります。お客様ご自身でA4サイズのテストデータをご用意いただく形をお勧めします。)

データについてご注意事項

以下B図のように、実際にプリントしたいものを全体的に縮小してテストプリントするのは、あまり意味がありません(縮小すると、インクのにじみ具合等が変わるため)。A図のように、そのままのサイズで確認したい部分を切り取ってテスト依頼してください。心配な場合は、AB両方をテストする形をお勧めします。

テストプリントのデータについて説明